どなたでもご参加いただけるベーシックな内容のクラスです。一般的にヨーガと言うと独特なポーズを思い浮かべますが、呼吸やメディテーションなどにおいても特徴的な技法があります。これらを個別に行っていくのではなく、インド国立ヨーガ研究所の「ヨーガ共通手順」に従い、一連の流れの中で包括的に体験を深めていくことを目的とします。繰り返しご参加されることにより、ポーズ(アーサナ)→呼吸(プラーナーヤーマ)→メディテーション(ディヤーナ)といったヨーガ本来の一連の流れの中で、今行っているポーズや呼吸が、エクササイズではなく、なぜヨーガでなければならないのか?といった理由が見えてくると思います。



ベーシックYOGAの流れに沿っていますが、ポーズや呼吸の強度を落としたクラスになります。基本的に座っている状態か寝ている状態で行います。一般的にヨーガと言うと独特なポーズを思い浮かべますが、呼吸やメディテーションなどにおいても特徴的な技法があります。これらを個別に行っていくのではなく、インド国立ヨーガ研究所の「ヨーガ共通手順」に従い、一連の流れの中で包括的に体験を深めていくことを目的とします。繰り返しご参加されることにより、ポーズ(アーサナ)→呼吸(プラーナーヤーマ)→メディテーション(ディヤーナ)といったヨーガ本来の一連の流れの中で、今行っているポーズや呼吸が、エクササイズではなく、なぜヨーガでなければならないのか?といった理由が見えてくると思います。



“ルーシーダットン”は呼吸に合わせてストレッチを行い、タイ語でセンと呼ばれるエナジーラインへアプローチするタイに古来から伝わる健康法です。このセンの通り道には、リンパや血液が流れるエリアや重要なツボがあり、繰り返し行うことにより、血流やリンパの流れを良くし、お肌のハリやツヤの改善に効果的です。このクラスでは、立位でしっかり動いてから、リラクゼーションポーズで血流、リンパを流し、内側からデトックスしカラダとココロを整えていきます。



ストレッチポールを使ったエクササイズです。まずはカラダ全体の筋肉をリセットしたのち、動作の基本になるコアを安定させ、最終的に手足の動きと体幹を連動させダイナミックに動いていくクラスです。



ストレッチポールを使って全身を緩めてから、ゆったりした動きのストレッチを行ないます。一日の終わりにカラダとココロをリセットできるクラスです。



筒状のストレッチ用ポールを使った新感覚のヨガです。“ゆるめて整える→体幹を引き締めて安定させる→体幹と四肢の動きを連動させる”の3段階で、姿勢の歪みと動きのクセを改善することを目的とします。



マットの上で、胸式呼吸に合わせながら身体のコアにアプローチしていくメソッドです。継続していただくことで芯の通ったしなやかなカラダを手に入れることができます。



ほんのり香るアロマのなかでスローなテンポでピラティスを行ないます。ゆったりとした流れで初心者でも安心。リラックスしながら引き締めにも効果的なクラスです。



20世紀以降に考案されたYOGAのポーズをベースにしたエクササイズです。



20世紀以降に考案されたYOGAのポーズをベースにしたエクササイズです。


入力内容に誤りがあります。